人と仲良くなる『簡単な方法』

人と仲良くなる方法(友達、女子、男子、同姓、異性にかかわらず)をお伝えしています。

自然に仲良くなる人が友達になるわけですが、特定の人と仲良くしよう!と意識すると、人と仲良くするというのは意外に難しいものです。
その対象が、あまり気が合わない人とか、自分が人とかかわるのが苦手な場合などは、いざ「仲良くする」時にどうしていいのか焦ってしまうものです。

そんなときのために、このサイトでは、「仲良くなるテクニック」などとともに紹介していきますので、少しずつ実践することで、誰とでも簡単に仲良くなれるようになりますよ♪
なぜなら、誰とでもすぐに仲良くなる人は、そういった仲良くなるテクニックを知らず知らずのうちに使っているからです。あなたも、そのテクニックを少しでもいいので身に付けていけば、好きな友達や好きな人と簡単に仲良くなっている自分に気づくことができるでしょう。

まず、恥ずかしがり屋の人でも簡単に実行できる方法を紹介しますね。

それは、仲良くなりたい相手と「出会う回数を多くする」というもの。
言葉を変えると、さりげなく相手に近付いたり、偶然を装ってバッタリ会ったりすることで、強制的に一瞬でもいいので毎日顔を合わせるようにするのです。
単に顔を合わせるだけですから、話しかけたりする必要はありません。

本当に、できるだけ毎日、顔を合わせるようにするのです。

理由は、人というのは誰でも、定期的に顔を合わせる人に好感を持つようにできているからです。
これは、心理学で「ザイエンス効果」といって、科学的に証明されている方法です。

学校であれば、相手のクラスに行く用事を作るとか、帰りの時間が合うようにして顔を合わせる確率を上げるとか、さりげなく近寄るようにするとか。
また、会社であれば、その人の部署に行く用事を作るとか、よくいくランチのお店に自分も行ってみるとか。
いろいろと実行するアイデアはあると思います。

単に相手と一瞬でもいいので顔を合わせるだけだから、簡単でしょ。

それを続けていると、相手も、ちょっとあなたを意識してい来るようになりますので、その時に、「こんにちは」ぐらいから話しかけていけばいいのです。
もしかしたら、相手の方から、あなたに話しかけてくるかもしれないですしね。